--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.14

裏磐梯釣行

うすしお。裏磐梯を釣るの巻。笑
先月の29日(金)~30(土)にかけて、Y師匠と福島は裏磐梯高原へ。
毎年楽しみにしている、桧原湖、小野川湖でのスモールマウスバスです。
一般的に知られているどこの河川や池、沼、湖に生息しているバスは
ラージマウスバスですが、ここ裏磐梯高原の湖、沼と長野の野尻湖のみに
生息しているバスです。アメリカでも北米に生息する、寒さに強いバスで
マスに近い生態で、口が小さく、魚体の模様もラージと異なります。
また、ラージに比べて引きが強いのも魅力の一つです。
通年、5月中旬~8月下旬までがピークシーズンですが、自分が7年間に渡り
5月~9月まで通った実績によると、5月下旬~6月下旬が絶頂期と言えます。
いわゆる爆釣が見込めると言う事になりますな(^ー^v

Y師匠とスケジュールを合わせ、29日に有休を頂き(上司に嫌味言われながら…;)
28日の23時50分に俺ん家集合し、出発進行!!
東北道を北へとひた走ります。。腹が減って、那須高原saにて牛丼を喰らうw
郡山jctで磐越道へ。草木も眠る丑三つ時にトンネルをいくつも潜り抜けます。
一人だったらきっと怖いです(´・ω・)暗いし、車もほとんど通らないし…;
相変わらずなガラガラ、俺のぶっ飛びで闇夜を切り裂き、猪苗代磐梯高原icに
到着し、一般道で裏磐梯高原へ。4時頃にいつも最初に入る桧原湖のポイントに
到着。やっぱ寒かった。フリース着込んで、薄暗い中、タックルを準備しいざ出陣。
ピンポイント天気予報では29日~30日は雨模様だったけど、雨は降らなかった。
日頃の行いが良いと言う事にしましょうかw

IMG_1083.jpg IMG_1082.jpg
IMG_1081.jpg IMG_1084.jpg
IMG_1085.jpg IMG_1090.jpg
IMG_1087.jpg IMG_1088.jpg
桧原湖での釣果は10バイト、4バレ、6フィッシュ。サイズが伸びず、どれも20~25㎝程度。
でもやっぱ、桧原は楽しい。バスがバス本来の反応を示してくれる。パラダイスだ。

IMG_1091.jpg IMG_1092.jpg
IMG_1096.jpg IMG_1093.jpg
小野川湖で今回の釣行で一番大きい35㎝がヒットした。ナイスファイトだったな。
裏磐梯高原の新緑に抱かれ、自然と一体化する。釣りは最高に楽しい♪
今回の釣果は8尾、いつもは二桁を目標にしているけど、そんな事など忘れるほど
裏磐梯高原の自然の素晴らしさはココロに栄養を与えてくれる。。
もちろん、温泉もラーメンもセットで楽しめましたw



≪裏磐梯釣行ヒットルアー≫
①シャッドシェイプワーム(カラー:ウォーターメロン)→リグ:ノーシンカー
②センコー2in(カラー:スモークパールブルー)→リグ:ノーシンカー
③スイングベイト(カラー:オジーズSP)→リグ:ジグヘッド
>朝一は表層トゥイッチ、陽が出たら少し沈めて。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ususiok.blog39.fc2.com/tb.php/290-cdfae84e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.01.01 16:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。