--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.24

ぶいよん@上田

ルヴァンでまったりした後、上田でラーメンと言えばなこちら…
「スープ研究処ぶいよん」へ行った。もう彼是5,6回目の訪問となる。

IMG_0303.jpg
相変わらず、何度来てもR18から入る道を間違えそうになるw;
何とも言えない佇まいの平屋の一軒家で靴を脱いで上がります。
いつもの如く、店主が妙なオーラを放って気合い十分。笑
客も店主に注文する時は緊張の面持ち。俺も始めて来た時に
「とりそば下さい」と注文したら店主が物凄い殺気とオーラで
「はい、メニューも見ずに注文しなーーい!!!!種類、量がある」と注意されました^^;
あと、、店主が他の客のラーメンを作っている時に後から来た客が空気を読まずに
「注文いい?」と店主に尋ねると、店主は「はい、今話しかけない、今何してる~」
って注意を受けました。一人フル回転でやってるから忙しいし仕方ないのかも。
何か客に媚を売らないで、“食いたきゃ来れば”みたいな感じが
逆に男前に思えたな。熱意と誇りを持って、何事にも流されない感じが嫌いじゃない。
でも大半の人が「接客がなってない、恐い、なにあの態度」みたいな感じで
嫌う方が多いのかもしれない。

〔メニュー〕
IMG_0301.jpg

〔とりそば基本@750円〕
IMG_0302.jpg
店内の壁に「味を分かりやすくしました」って書いてあったから
何かなぁと思ったら、胡椒が振ってあった。俺は胡椒要らないな。
相変わらず、鶏と昆布の出汁が凝縮されたスープは重厚なのに
さらりとしていて、しつこさやコッテリ感は微塵も感じない。美味いスープだ。
麺は丸くて小麦の風味を感じ、もっちりとしていてパスタのアルデンテの様な
歯応えで美味い。具は半味玉とアオサとネギのみで至ってシンプル。
店主が「うちのはラーメンでも中華そばでも無い…とりそばだ!!」と言うのが
理解できる程、他では味わえないラーメンだと俺は思う。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ususiok.blog39.fc2.com/tb.php/280-94954684
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。