--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.20

花の季

DSC01148.JPG
昨日、南那須の馬頭温泉に日帰り湯で行った際、帰りに宇都宮の『ばかうまラーメン花の季』に寄って昼飯食べた。

栃木ではかなり名を上げた有名店。とあるラーメンサイトの栃木県ランキングで上位の店。ランキングに関わらず以前から行ってみたいと思ってた。

東北道の宇都宮ICを降りて10分かからなかったかな。到着してみると、驚いた。店の外観がラーメン屋らしくない。小洒落た蕎麦屋か割烹料理屋みたいな感じ(笑)

店内に入ると満席。数分待ってたら、割烹着姿の女将さん(おかんって呼びたくなる雰囲気w)に1席空いたカウンターに通された。
店内はきれいで広い。

『ばかうまラーメン』を注文。女将さんが『ラーメン出来るまで食べてて下さい(スマイル)』と甘酸っぱい大根の漬物を出してくれた。しかもこれがかなりツボ!美味いよ。

ラーメンがきた。どんぶりが大きい。パッと見、茶濁で味が濃い豚骨醤油みたいだけど、食べてみると意外にあっさりしていて、若干とろみのある豚骨醤油のスープに魚ダシが、ふんわり香る不思議なスープだ。これは美味い!
油分はあるのに全然しつこさが無い。

麺は中細麺で喉越しがいい。具のチャーシューは厚いが箸で持つだけでホロホロと崩れるほど柔らかくて味付けもかなりいい。畑で作っている自家製のネギがシャキシャキしてて新鮮で美味い。

TVチャンピオンの『第二回ラーメン王決定戦』で準優勝した店主がラーメンを食べ歩き、東池袋の大勝軒に影響を受けたとの事だが、東池袋系とはまた違う美味さがあるラーメンだったな。また行きたい(o^-^o)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ususiok.blog39.fc2.com/tb.php/145-62183a8e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。