--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.15

《釣行記》…桧原湖@裏磐梯高原

6月6日~7日にかけて裏磐梯高原(福島県耶麻郡北塩原村)の

桧原湖に釣りに行ってきたp(^-^)q彼是…7年前くらいから毎年

5月~9月のシーズンに数回、釣りに行っている。最近は以前の様な

月1の頻度では中々行けないが、仕事を休んででも行きたい…

俺にとって桧原湖は特別な存在。。自分を取り戻せる場所…

生き返る場所…(ぇ 最近は滅法、ラヲタしてるが、実はかなりの

釣りバカな俺。もうバス釣り歴は15年ほど。

昔はホームと呼んでいた霞ヶ浦に毎週の様に通っていた…

頭の中はバスだらけ…そんな感じだったな。。

でも今、頭の中はラーメンだらけ…(メタボへ一直線か!?w)

んなぁーこたぁーないっw!!


前置きが長くなってしまったが、とにかくとてもお気に入りな場所なのだ。

なにが良いって、福島と長野にしか生息しない『スモールマウスバス』の

強いひきと果敢なアタック。自分の組み立てたセオリー通りに釣りが展開できる。

そう、まだまだここはパラダイスw魚の反応がとても素直でバス釣り本来の

楽しさを味わう事が出来る。あとは自然が素晴らしいし、空気も水もきれいだし…

爽やかだし、温泉あるし、喜多方近いし…俺にとっては一石五鳥だなw


いつも出発は午前零時で、深夜2時頃になると腹が減るから那須高原SAに

寄って、ラーメン食っちゃうぜ。課長がバシバシ効いてて、普通に不味いんだけど

何だかぺろりと食べれちゃう…これが、深夜の高速SA・PAの独特な魔力だろうか?笑



今回も俺の車で行ったんだけど、いつもは少なくとも2時間程度の仮眠を

とってから0時出発だが、、今回は楽しみでワクワクしてたら…眠れなかった;

そんで、磐越道の直線で長いトンネルが続くもんだから…眠くなってまいったぜ。

ブラック珈琲を飲み過ぎたぜw;あと、ブラックブラックも噛み過ぎたぜ┐( ̄ヘ ̄)┌


4時頃に桧原湖に到着。車を出て、湖の様子を一服しながら見ていると…

ポタポタッ、サァー、ザバァーッっとあっと言う間に大雨に?ヾ( ̄0 ̄;ノ

でも気合いを入れてカッパを着込んで、釣り開始。デジカメが防水仕様じゃないから

あまり写真撮れなかったぜヽ(;´Д`)ノ





〔昨年の写真…晴れてる時の桧原湖〕


晴れるとかなり気持ち良い高原で…爽やかすぎw


〔幻想的な桧原湖〕



雨ザーザーの時に結構釣れて、5尾キャッチ。ヒットルアーは

TEMPTのスイングベイト(カラー:オジーズSP)や

のシャッドシェイプワーム(カラー:スモールSP)の

表層トゥイッチで。あとは、ゲーリーのセンコー2in(カラー:ウォーターメロン)の

落ち込みで釣った。サイズは小型ばかりだったが、良くひいたなぁ。。




雨が止んで晴れ出してからは、ラッキークラフトのフラッシュミノーで

ちょっとマシなサイズがヒットしたぜ。昨年はこのフラッシュミノーで

爆釣したんだな。湖水の透明度が高いから、ルアーをバスが追ってきて

バイトする瞬間が見られるから興奮する。霞とかの場合、ロットに伝わる

バイトのみでフッキングするけど、桧原は足元でワームをパクっとした時に

フックアップする事も出来る。




1日目の釣果は7尾で終了。ちょっと納得のいく釣果じゃなかった。

毎年通っているが、6月の絶頂シーズンで早朝から10時くらいまで釣りして

10尾以下って初めてかも。。やっぱ、例年よりまだ気温も水温も低いから

シャローに上がってきてるバスが少なかったのかも。


~後半へ続く~φ(.. )

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ususiok.blog39.fc2.com/tb.php/10-fc76b638
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。