--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.30

夢現@館林

先日、もう一つの館林に出来た新店『青竹手打ちラーメン夢現』に
行ってきた。こちらは田村家と比べると立地条件はあまり良くない。
まだ若い店主はやまや食堂分店出身との事。

DVC00357.jpg

〔らーめん@600円だったような;〕
DVC00356.jpg
ザ・館林スタイルなラーメン。可も無く不可も無く。。
スープを一口飲んで直ぐに広がる濃厚な旨味。
課長さんが頑張ってます。豚、鶏ガラ、昆布がベースかな。
館林の人には受け入れやすい味だと思う。
俺の感想としては…正直好みじゃないな。。
今度行く機会があれば、塩を食べてみよう^^


スポンサーサイト
2008.11.30

田村家@館林

明日から早いもんで師走ですね。如何御過ごしでしょうか。
しかし、寒いです。道産子な俺ですが寒がりです。
館林は新店ラッシュで2軒、近場に出来たので行ってみた。
県道7号線、ハーマンの向かい『横浜らーめん田村家』へ。
手打ち麺と化調が際立つココ、館林エリアに家系進出か。

DVC00354.jpg

出足好調と見えて中々のお客の入り。店員が多すぎる割に
回転が遅い。お年寄りが券売機の前で立ち往生…
地元のお年寄りには券売機は無理があるかもしれんなぁ。
色んなうんちくが壁に書かれていた。好意的には思えないな。
『ごまかし無しの直球勝負です』とか…『うまいぜ』みたいな。。

〔らーめん@いくらか度忘れ〕
DVC00353.jpg
食券を渡す際に、濃度・麺の固さ・油の量を聞かれた。全部普通にしたw
俺、家系ラーメンはあまり好きじゃないし、食べないんだけど
家系なら家系らしいガツンとしたラーメンを食べたかったんだけど
かなりライトな豚骨醤油で味の奥行きもコクも何も感じられない。
麺が悪くないだけに勿体無い気がする。正直もう行かないと思う。

2008.11.24

牛乳屋食堂@会津若松

大内宿を出て、丁度11時半頃だったから昼食へGO!!
大内宿の蕎麦屋もかなり気になったんだけど…
今回の目的地その2は以前から一度行ってみたいと
思っていた『牛乳屋食堂』へ行ってみた。
この摩訶不思議なネーミング…そそられる( ̄ー ̄)
ラーメン好きな人なら会津と言えば=牛乳屋みたいなw
割かし大内宿からそんなには掛からずに到着。。

2008_1123_115813AA.jpg
専用駐車場が満車状態で路駐してる人も沢山いた。
凄い繁盛ぶりだったな。30分くらい待って店内に呼ばれた。
店舗スペースは1階と2階が有り、60人くらいは入れるとか。

〔メニュー〕
2008_1123_122435AA.jpg 2008_1123_122522AA.jpg
ここはカツ丼も有名なので、Bセット(ラーメン+半ソースカツ丼)を注文。

〔Bセット@1050円〕
2008_1123_123938AA.jpg 2008_1123_124008AA.jpg
素朴な醤油ラーメンだが御当地ならではの滋味深い味わい。
スープを一口、煮干が前面に出ていて、豚、鶏ガラと合わせている様。
見た目しょっぱそうに見えるが、醤油はまろやかで甘味を感じる。
久々に煮干の出汁が効いた美味いラーメン食ったなぁ。
麺は中太の縮れ麺でつるつるっとしてて、スープによく絡む。
喉越しも歯ざわりも最高。美味い麺だな。極太手打ちも気になるな。
チャーシューは柔らかいけど、しっかりとした肉質でジューシーw
ソースカツ丼も美味かったな。今度来る機会があれば、煮込みカツかな。

牛乳屋食堂を後にして、お楽しみの温泉!!w
この辺りは湯野上温泉、新湯温泉、芦ノ牧温泉、東山温泉と色々ある。
牛乳屋食堂から一番近かった、芦ノ牧温泉へ行ってみた。
大川荘という旅館で立ち寄り湯を頂く。1500円とはかなりボッタクリだ;
入ってしまったので、出るわけにもいかず、、でも中々良い風呂だった。
露天風呂が棚田みたいになってて、内湯も広くて、サウナもあった。
ポッカポッカになって、200㎞をひた走り、岐路へ着いた。

2008.11.24

会津の巻

昨日、若干渋滞気味の東北道を北へ向かってて…
最初は矢板IC辺りで降りて、近くの早乙女温泉にでも
浸かろうかなぁと思ってたんだけど、折角の三連休だから
普段行かない、ちょっぴり遠い所へ行こうと決意し福島へ。

白河ICを降りて、『そうだ 大内宿、行こう。』と思い立ち
コンビニでナビをセットして、いざ出陣!!w
白河から山道をひたすら登り、羽鳥湖と言うきれいな湖を発見。
…ってかその前に、、雪積もってたよ∑( ̄ロ ̄;)
スタッドレスタイヤなんて履いてこなかったぜ。

2008_1123_092322AA.jpg 2008_1123_092147AA.jpg

山々を越えて絶景と厳しい寒さ、路面は雪、空は雨の中
ようやく、待望の『大内宿』に到着。まだ朝早かったから
混雑はしているものの、駐車はすんなり出来たな。
駐車場のおっちゃんが、11時を過ぎると駐車場に入る車が
大渋滞を作ってまって、大変な事になるじょって言ってたな。笑

〔大内宿〕
大内宿(おおうちじゅく)は、福島県南会津郡下郷町にある宿場町。
全長約450mの往還に沿って、道の両側に妻を向けた寄棟造、茅葺の
民家群がほぼ等間隔に建ち並んでおり、伝統的建造物群及び
その周囲の環境が地域的特色を顕著に示しているものとして
重要伝統的建造物群保存地区に選定された。
1981年(昭和56年)4月18日に選定されたもので、宿場町としては
長野県の妻籠宿、奈良井宿に次いで、全国で3番目である。らしいw

いいところだったなぁ。これで快晴なら言う事無しだったんだけどな。
2008_1123_101643AA.jpg 2008_1123_101908AA.jpg

2008_1123_102204AA.jpg 2008_1123_102249AA.jpg

2008_1123_104945AA.jpg 2008_1123_102356AA.jpg
おばちゃんが甘酒を作ってて、俺…甘酒大好きなので1杯100円を
2杯もおかわりしちゃったぜwいつも飲む甘酒より甘さが優しくて
凄い美味かったな。おばちゃんに聞いたら、普通の甘酒は酒粕だけど
家のは麹ともち米だよって言ってたなぁ。ほんと美味かったし
何より温まったな。大内宿周辺の南会津地方、特に会津田島なんか
豪雪極寒の地として有名だからな。ほんと寒くて鼻水でたわ。笑

大内宿は行って見たい場所のひとつだったが、思い切って行って良かったな。
大内宿を後にして次ぎはどこへ行くのやら。。

Posted at 17:08 | 旅行記 | COM(12) | TB(0) |
2008.11.15

麺らいけん@芳賀

先日、友達と真岡にある井頭温泉に初めて行ってきた。
向かう途中の道の駅に寄ってパンフレットが置いてたから
見てみると、何やら日本最大の温泉入浴施設で日に1600人が
訪れるとの事。井頭温泉から近い所でラーメン屋を検索したら
『麺らいけん』が近かったから、久々に行ってみた。

2008_1109_121823AA.jpg
1年まではいかないが、かなり久々に行ったけど相変わらずの
激混み状態は健在で、、時間が12時ジャストだった為…
案の定、1時間待ちでした…(´・ω・) ざっと数えて20人くらいの待ち。。
しかし、相変わらず麺らいけんはカップルが多いけど何故??

〔メニュー〕
2008_1109_125248AA.jpg
ここに来るといつも純塩らぁ麺を食べてしまうが…今回は…

〔純塩らぁ麺+味玉@800円〕
2008_1109_125950AA.jpg
やっぱ今回もこれを注文してもーたw
具材も麺も悪くないけど、スープがちょっとなー。香味油が
俺にはキツク感じてしまう。友達は『これ美味い!!』って食ってたけどw
スープ自体にあまり力を注いでなのかな。タレ+油重視なんだろうな。
でも接客がいいから地元のお客さんも多いんだろうな。

2008.11.15

森田屋総本店@佐野

先日、友達と足利鹿島園温泉に行く前に森田屋総本店へ。
相変わらず早くから混雑していた。友達が言うには
ここは11時の開店直後がスープが澄んでて味も良いとの事。
それって、喜多方の坂内食堂と同じじゃんか。笑
前金制ってところも坂内食堂とかぶるんだが…(^▽^;)

2008_1108_112137AA.jpg

〔中華そば@600円〕
2008_1108_111106AA.jpg
今回初めて開店同時に行ってみたけど、確かに午後より
美味く感じる…気のせいだろうか??あっさりとしたスープに
バラ肉のチャーシューから染み出る少ししょっぱい醤油ダレが
相まって絶妙なバランスが出来ていた。

2008.11.12

ラハメン ヤマン@江古田

今回のツアー最終章、神田神保町を出て3杯目は…
『ラハメン ヤマン』だ。ここの店主と忍者男は友達の様w
場所は練馬区栄町、西武池袋線の江古田駅付近で
練馬東税務署の前にある。店の外観からして怪しい雰囲気を
醸し出していた。。ジャマイカンな香りがプンプン。笑
ジャマイカの国旗も掲げられていたぜ。

2008_1103_152333AA.jpg
店内に入ると狭いカウンター席に客がいっぱいだった。
まず、驚いたのは店主はじめ、店員のキャラの濃さw
ドレッドヘアー?アフロ?みたいな個性的なイケてる髪型w
BGMは勿論レゲエ一本槍でレゲエ好きな人なら嬉しいかもね。

〔メニュー〕
2008_1103_160757AA.jpg

2008_1103_161253AA.jpg
色んなところに隠しメニューがあって、探す面白さがある。

〔塩らは@700円〕
2008_1103_161410AA.jpg
動物系の厚みに魚介出汁の香りが丼にたちこめる。
やや騒がしい感じで骨太な塩ラーメン。揚げネギや
唐辛子がうまくまとめている雰囲気。自家製の麺が中々美味かったな。
チャーシューは肉質がしっかりしていて噛み応えがあり、美味い。

2008_1103_161336AA.jpg
丼をよく見ると…ラスタカラーw
今度行く機会があれば隠しメニューを食ってみたい。

2008.11.08

覆麺@神田神保町

一本気@富士見で完食した後、R254を抜けて都内へ。
今、話題を呼んでいる『覆麺』に行ってきた。(ネタでw)
場所は千代田区神田神保町。怪しい古本屋が軒を連ねている。
駐車したコインパーキングのすぐそばにはココが…w
2008_1103_131946AA.jpg
この日、祝日だったからか、休みでした。まぁ、二郎に用はないし。

覆麺の店の前に怪しい覆面と丼が…なんじゃこれ??
2008_1103_132043AA.jpg

2008_1103_132109AA.jpg
濃紺にオレンジ色で覆麺と力強く書かれた暖簾。
今年の7月にOPENしたとの事。

2008_1103_132223AA.jpg
券売機にスタートが大盛です。自信が無い方は少なめと
言って下さいって書かれてたw

店内に目をやると満席。何やら店員が『アンガーラ』と連呼してるw
見てみると……ナニィー∑( ̄ロ ̄;) デストロイヤーか??(古っ)
2008_1103_132339AA.jpg
店員2人が黒と白の覆面を被ってる。。黒覆面は日本語が苦手の様。
『アンガーラ』しか言わないw白覆面は日本語OKってか多分2人とも
日本人だろー!!わかんねーけどw面白いじゃねーかぁーw
2008_1103_132648AA.jpg

2008_1103_132830AA.jpg

2008_1103_132809AA.jpg

〔覆麺@700円:麺少な目コール〕
2008_1103_133043AA.jpg
スープを一口…ガツンと濃い口な醤油味で、しょっぱいけど
出汁の旨味が出ていて、中々美味かったな。がんこ系だね。
チャーシューがホロホロで柔らかかったよアンガーラ。笑

2008.11.08

一本気@富士見

川越を後にして次に向かうは富士見市西みずほ台の
『支那そば 一本気』だ。開店1時間前くらいに到着。

2008_1103_104923AA.jpg
先客ゼロ。しかし、駐車場の無いラーメン屋は駐車するのに
一苦労だな^^;コインパーキングも近くに無かったし。
スーパーで千円分買い物して無料駐車GETだぜw

2008_1103_110138AA.jpg

2008_1103_113207AA.jpg
暖簾が出され開店。開店直後には15人程の行列が出来てた。
店内は長いU字カウンター席があって、券売機システムじゃなかった。

〔メニュー:昼の部〕
2008_1103_113636AA.jpg
〔メニュー:夜の部〕
2008_1103_113620AA.jpg

2008_1103_113456AA.jpg
夜の部メニューが気になる木w

俺が注文したのはコレだ!!w
〔比内鶏つみれそば(塩)@880円〕
2008_1103_114102AA.jpg
スープを一口…二口…鶏の旨味が凝縮されていて美味い。
スープと言うよりははタレ勝負な方向性かな??
つみれが沢山入っていて面白いビジュアル。美味かったけど
つみれにもう一手間加えればもっと良くなるかも。
つみれに四角く刻んだ生姜を入れ込めば、味も締まるし
シャキっとした食感もプラスされ、更に良くなると勝手に思う。。
麺は、んー正直、日光の手前かなぁ…サッポロ一番みたい;
でも、埼玉名店の一つになるんだろうな。行きたかった店だから
満足だけどね^^

店を出たら長蛇の列が…w
2008_1103_115744AA.jpg

2008.11.04

まめ屋@川越

大正館でまったりした俺達は、これまた忍者男オススメの店
『まめ屋』へ徒歩で移動。こちらも趣きある店構え。

2008_1103_092808AA.jpg
こちらも朝早くから営業してた。お客さんが沢山いた。

2008_1103_093747AA.jpg
サービス精神旺盛な元気な売り子のおばさん達も沢山w

2008_1103_092923AA.jpg
豆の専門店との事。ほぼ全種類が試食できる。
超美味かったから、お土産購入しちゃったぜ( ̄ー ̄v

〔お土産:きなこまめ@300円くらいだったかな;〕
2008_1103_192344AA.jpg
甘さ控えめで美味かった。

〔お土産:ふらいびーんず(黒胡椒風味)@300円くらい;;〕
2008_1103_192245AA.jpg
ビールのつまみにピッタリな感じ。やめられないとまらない系。笑

Posted at 23:53 | スイーツ | COM(0) | TB(0) |
2008.11.04

シマノコーヒー大正館@川越

忍者男が以前、行って良かった喫茶店へ行ってみた。
365日、朝8時から営業しているらしい。
目覚めの一杯をまったりとジャズィーな感じで(ぇ

2008_1103_084124AA.jpg
路駐は厳禁!駐車場はマスターに聞いてみて。笑

2008_1103_084609AA.jpg
マスターいい味だしてるぜw

2008_1103_085020AA.jpg
サイフォンぽこぽこしてる。何か和むし…芳醇な珈琲の香り。

〔メニュー〕
2008_1103_091651AA.jpg
今度来る時はモーニングをここで食べたい。ヤキサンド気になる木w

〔俺達のセレクト〕
2008_1103_085520AA.jpg
左から忍者男のキリマンジャロ、真ん中は俺のブレンド、右はE氏のブラジル。
過度な苦味も酸味も無く、ブラックで丁度飲みやすい美味い珈琲だった。
やっぱ喫茶店はカウンターにかぎる。マスターとの会話が面白かったな。
あと、メイド服の可愛いバイト?が1人いたけど、笑顔が素敵でした(*´▽`*)アハ
朝から色んな意味で目が覚めましたとさ。笑

2008_1103_091717AA.jpg
川越方面に行くのであれば、是非立ち寄ってみて^^

Posted at 23:30 | cafe | COM(4) | TB(0) |
2008.11.04

小江戸川越散策の巻

昨日は忍者男、E氏と3人で『まったり食べ歩きツアー』へ行ってきた。
朝7時に出発し、最初に向かったのは小江戸 川越。
情緒ある石畳の路地を散策。川越まで一般道で1時間弱、結構近い。

2008_1103_084047AA.jpg

2008_1103_084002AA.jpg

2008_1103_092553AA.jpg

まだ朝早かったから少し肌寒かったけど、いいところだったな^^

Posted at 23:07 | 旅行記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。