--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.28

山口屋@戸隠

善光寺を後にして向かうは全国にその名を轟かす蕎麦処の戸隠へ。

長野市からまたまた峠道を登り、飯綱高原を抜けてひんやりとした空気で目が覚める。



最初、戸隠蕎麦で有名な『うずら屋』に行ったが、物凄い行列に圧倒されて…(^o^;)

近くにあった、『山口屋』に入った。ここもまぁまぁ混んでたよ。


窓際のテーブルからの風景。遠くへ来たんだなと思わせてくれる。。


〔蕎麦御膳@1600円〕

蕎麦は文句なしに美味かったな。たらの芽やふきのとうなど山菜の天ぷらも美味かった。


昔懐かしい感じがする、にっぽん田舎風景に出逢った。


帰りは桜を見ながら帰路に着いた。




旅は心の栄養。今度はどこに行こうかなヾ(@^▽^@)ノ



スポンサーサイト
2008.04.28

《旅記》…春の信州(後編)

4時半頃に長野市に入った。信州は大好きで幾度か旅しているが

長野市は今回が初めて。泊まる宿は長野市の県庁そばにある

裾花峡温泉にチェックイン。湯量豊富で加水・加温・循環無しの

100%源泉掛け流しなのだ。最近はそういう宿しか選ばなくなった俺。

やっぱ源泉掛け流しじゃなきゃなw

晩飯は部屋出しでこれでもかっ!ってくらいの種類と量の多さには驚いた。

夜は飲んで、運転疲れもあってか、早く寝ちまったぜZzz…(*´?`*)。o○


朝早く起きて、早めにチェックアウトした。以前から一度は訪れて見たかった…

今回の旅のメインディシュとも言える善光寺。宿から近かったな。10分程度。








やっぱ来て良かったよ善光寺。感動した!!(小泉前首相風味w)



2008.04.28

《旅記》…春の信州(前編)

ぶいよんでラーメンを堪能した後、別所温泉へ向かった。

立ち寄り入浴が出来るところが少なくて…何軒かの旅館に聞いたが

敷居が高いみたいで、立ち寄り湯はご勘弁願いますと断られたので

細く険しいアップダウンの続く山道を抜けて、鹿教湯温泉へ行った。


鹿教湯は今回で3度目に訪れたけど、相変わらず情緒ある温泉街だ。

いつも立ち寄り湯を頂く旅館に行ったが、掃除中との事で渓谷沿いに

ある、共同浴場『文珠の湯』に行った。ここは安い!なんと200円で入れるよ。


露天風呂は小さめだけど、渓流の涼やかな爽風とせせらぎの音に

身も心も癒されたな≧(´▽`)≦


風呂上がりには渓流を渡る橋の上で涼むことが出来るのだ。


小1時間まったりしてたら、もう3時。さてと…いざ長野市へ。



2008.04.28

ぶいよん@上田

やっとこ休めるGWに入ったkonchanですw更新さぼってました;


さぼると言うよりも、更新困難でした;何せ仕事が忙し過ぎて死にそうでした(ノ_・。)


会社でトラブル発生して呼ばれる事が無ければ、なんと26日から11連休ですw




先々週、友達と春の信州を旅してきたよ(・ω・)/


北関東道の太田桐生ICから乗り、上信越道へ。途中、峠の釜飯で有名な


横川SAに寄って休憩。桜が満開で空が青くて…癒されます。。







東部湯の丸ICで降りてまず最初に向かったのは一度訪れて見たかった店。


上田市にある、『スープ研究処 ぶいよん』だ。以前、長野のタウン誌『NAO』で


特集記事を見掛けて、ラーメンに対する考え方やこだわりが井之上屋の店主と


重なる所があり、かなり気になっていた。




勿論、男の開店待ちで30分前からワクワクで並んだ。笑


しかし、待ちは俺達2人のみ。拍子抜けしたが、そんな所もまた、井之上屋とダブるw











迷わず『とりそば』を注文したが、店主がいきなり…『メニューを見てから注文!!』と


怒鳴り声Σ(゚д゚;)何だか知らんがご立腹のご様子;その後も何度か話したが、かなり偏屈で


頑固っぽい人だな。白衣にマスク姿で髪もバシッとキマッテて…佐野実かよっ!!と心の中で


突っ込んでましたw店内は民家そのもので、靴を脱いで入る。席はカウンターのみ。


とりそばは3種類あるみたい。『基本』と『海』と『味噌』及び並盛りか大盛で形成されている様。




〔とりそば:基本の並@700円〕




最初の一口ではスープがかなり薄味に感じるが、食べ進むにつれて


じんわりじんわりと旨みが増してくるスープは体に優しく浸透するかの様な


味わい。鶏や昆布を大量に使い、スープはコラーゲンたっぷり。


店主曰く、無化調のスープは最後の一滴まで飲み干してもらいたいとの事。


飲み干す所か、足りなかったくらいだぜ(-^□^-)


麺が凄く変わってる。変わった食感で驚いたのは伊藤@北区以来だろうか。。


ラーメンというより…アルデンテなパスタに近い食感。小麦の良い風味と


ポキポキとコシの強い麺。このスープとの相性は悪くないかな。


具はシンプルで味玉(半分)とネギとあおさ海苔。あおさがいいアクセントになってるかな。




俺はかなり好きかな…ここのラーメン。井之上屋で初めて鶏そば食った時の様な


感動が押し寄せる美味さだね。また近い内に来てみたい。数量限定の印度も気になるし。


2008.04.07

《つぶやき》…1周年☆

本日、4月7日は…このブログ『メ ン ブ ロ 。』の1周年記念☆

今夜はパーティーだぜヽ( ´ー`)ノ …んなぁこたーないっ!!笑

今日、このブログに始めてコメントをくれた『よっちさん』のブログを

休憩時間に見ていたら…何と、よっちさんのブログも本日が1周年記念との事で

俺のブログはいつから始めたのかなぁって気になって見てみた所

俺のブログも本日で1周年だったので驚いたΣ(・ω・ノ)ノ!


読者の皆様、拙いブログですが、今後とも宜しくお願いします(σ・∀・)σ



2008.04.06

珈琲音@佐野

もう彼是4年以上は通っている喫茶店。佐野でも田沼町寄りの

小さくて目立たない路地裏にあるけど、珈琲好きなら一度行ってみてほしい。

こんな田舎で本格的な自家焙煎珈琲が頂ける。自家製パンもケーキも美味しい。

マスターの人柄が良くて来る客も多いかな。気分がいいと急にギター握って歌い出すしw;

昔、『さのっこ』って言う女子二人組みのバンドの子達がこの店でバイトしてて

よく前触も無く、店内でミニライブが勃発したりして、とにかくアットホームな店だな。

居心地がいいので行くと2時間くらいいるかもしれない(*゚ー゚)ゞ



〔珈琲音ブレンド@480円+いちごショート@420円〕

今日のオススメ豆はエチオピアって言ってたけど、お気に入りの珈琲音ブレンドを注文。

不味い珈琲はブラックで飲めないが、ここの珈琲はブラックで飲む。それが一番美味いから。

ケーキもふわっふわで美味い(≧▽≦)



Posted at 22:23 | cafe | COM(0) | TB(0) |
2008.04.06

竜神洞@加須

久しぶりの更新です。笑;平日の更新は難しい現状です。。

今週末は土日とも天気良くてポカポカでした。

今日は友達と花見する予定でしたが、お流れになり…

家で寂しく、ストックしてあった京都の地酒を飲んでるkonchanです。


最近、仕事が早めに終わった時は竜神洞@加須によく行っている。

以前よりも美味く感じるのは俺だけだろうか…?

埼玉の美味いラーメン本や最新ラーメン本に載りまくってる為か

いつも混雑している。以前はいつも空いていたのにな。メディアの力は凄いぜ!

1日100杯のみの限定提供な為、通常は21時までの営業だが滅多に夜は開いてない。

7時頃に行って、終了していて振られた事も何度かあった。

最近、行く時は必ず電話で営業しているか確認してから行っている。



〔鶏そば+味玉@780円〕

食券を渡す時に麺の固さとスープの濃さを聞かれる。いつも麺もスープも

普通をセレクトするが、この前は固めで濃いめを頼んだけど、普通の方が

好みかな。でもそんなに極端に変わらないと思うけど。

ここの鶏白湯は全くと言っていいほど、くどさが無く、とてもマイルドで優しい味。

いつもスープを全部飲み干してしまうくらい、重たさが無い。

豊富な薬味で計算されている。ネギ、塩昆布、揚げ玉ねぎ、揚げにんにく…

特に揚げ玉ねぎが良いアクセントとなっている。

メンマはメンマじゃなく、芋がらを使っている。歯ざわりが良い。


〔炙りチャーシュー飯@いくらか度忘れ;〕

これがまためちゃくちゃ美味い!かなりオススメしたい逸品。

炙った鶏チャーシューとネギと柚子の共演w

そこにかかる謎の黄色いタレが柚子風味の甘いタレで美味すぎ!笑


〔季節のデザート@いくらか度忘れ;;〕

竜神洞はデザートが美味いと有名だが、これがまた本当に美味い(o^-^o)

今回のデザートはブルーベリークッキーアイスだった。次回は何かな。


しばらくはこの3点セットにハマリそうっす(^ε^)♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。