--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.30

《旅記》奥飛騨

4月27日~28日に一泊二日の強行スケジュールで車にて下呂温泉に行ってきた。
【ルート】
松本城(松本)


鹿教湯温泉(松本)

坂巻温泉(松本上高地)


下呂温泉(岐阜 下呂)


世界遺産 白川郷


奥飛騨温泉郷
福地温泉

帰宅(群馬)

遠かった…往復1000kmの旅(*_*)
最後の福地温泉を16時半頃に出て、帰宅したのが23時…つ、疲れた( ̄ー ̄;)
でもいい旅だった。

しかし…風邪っぴきの友達と行ったせいか、今…寝込んでます(辛)
スポンサーサイト
2007.04.30

まさご

奥飛騨路の旅に行ってきた。飛騨高山ラーメンも楽しみの一つ(o^-^o)

昭和13年創業の飛騨高山中華そばのルーツ(元祖)といえる店『中華そば まさご』高山市街のかなり狭い路地を入った所にひっそりと佇む。見た目完全に普通の蕎麦屋…(ぇ;



店内に入ってみると、メニューが『中華そば(並)』と『中華そば(大)』の2つのみ。とりあえず2~3箇所巡るつもりだったから、並を注文。鰹節と濃い醤油の香り漂う日本蕎麦に近い和風ダシ。麺は極細ちぢれ麺で正直、俺の好みじゃない。こだわりは感じるが……
日光の手前かな(^_^;)



気を取り直して、、次の店に行こうとしたら…友達に勘弁してくれと言われて断念(>_<)やっぱ腹も心も器が大きくなきゃ…うぅ、ラーメン食わせろォ(爆)なんて(^_^;)


2007.04.27

虹ノ麺

一昨日の夜…仕事終わってから友達と、とあるラーメンサイトで栃木県ランキング4位の小山市にある『虹ノ麺(にじのいと)』に行ってきた。



新潟の燕三条系ラーメンは初めて食べるので楽しみだった。食券制になっていて、券売機で虹ノ麺スペシャルを注文。

ネギが白ネギと辛ネギが選択でき、背油の量も中油、大油、鬼油など選択できる。友達のオススメで白ネギ、大油を選択。



麺は風味豊かな自家製の太麺でスープは魚介と動物系が絶妙にマッチしており、こってりしているが、くどさが無くマイルドな味わい。

具は独自性が強く、岩のりが豪快に盛られる。これがまた良いアクセントになっていた。チャーシューも柔らかく熟成したような味がした。全体的にバランスがとれていて美味かった。

しかし…背油が多すぎて胃がもたれた(^_^;)


2007.04.22

井之上屋@2回目

日は先週の日曜日に行った、井之上屋に土日祝日限定の鶏そばと今日のみ限定のシークレットメニュー『豚骨醤油』を目当てに今日行ってきた。
また開店待ちした(笑)


『鶏そば』
やっぱ最高に美味い。無化調スープは軽く飲み干せる。この旨味はハマる。




『豚骨醤油』
濃厚なコクと旨味で和歌山ラーメンっぽい。1日限定にするには勿体無いくらい美味かった。




2杯完食した後、幻の芋焼酎『ハナタレ』を呑んだ。アルコール44度をストレートで(笑)こんなちょっぴりで千円…(^_^;)
でも呑む価値ありだな。



至福のひとときだったな。また行きたい!
2007.04.15

井之上屋

DSC00915.JPG
ラーメン通やラーメンヲタの間ではその名を轟かす、知る人ぞ知る的な埼玉の春日部にある『井之上屋』へ行ってきた。

元々は塩ラーメン専門店として開業した為、塩には絶対的自信があるように感じられる。

11時半の開店を井之上屋に通いつめている友達と待っていたが隣のホカ弁の唐揚げの匂いで更に腹が減った(^_^;)

開店!30代前半の店主にただならぬオーラを感じる。店に入ると食券を買うシステムになっていて、店内は決して広くは無いが木の温もり溢れる和風モダンで清潔感がある。

土日と祝日、15杯限定の『鶏そば』とサイドに『そぼろ飯』を付けた。鶏そばを堪能…食べてそのスープのキレ、美味さに驚いた。舌が体が徐々にその奥深く優しい味わいに満ちていく感覚…こんなラーメンは中々無い。

科学調味料は一切使用せず丸鶏をベースに昆布や鰹節などの天然素材を合わせているようだ。

スープは飲み干す事を前提においており、丁度いい量で麺も細すぎず太すぎず丁度いい味わい深いストレート。具は焙った鶏肉と味玉、エビワンタン、水菜でトータルバランスがとれている。

至福の一杯だった。また近い内に必ず足を運びたい。てか、通いたい(笑)
2007.04.14

つきまる

DSC00888.JPG
とあるラーメンサイトで栃木県ランキング上位の店で気になっていた『ら~めん厨房つきまる』に行ってきた。宇都宮の街外れ(壬生IC付近)にありながら結構混んでた。店に入ると落ち着いた雰囲気でカウンターの居心地が良かった。春の限定メニュー『塩とりそば』を注文。美味い!久々に感動するラーメンに出会えた。透き通った塩スープは鶏の旨味とコクのある、あっさりだけど奥深い味わい。麺はコシのある細ちぢれ麺。スープが良く絡んでくれる。具は煮玉子と鶏団子と小松菜と焙りチャーシュー。鶏団子も美味いが焙ったチャーシューが柔らかくてかなり美味い!至福の一杯だった…また行きたい。
2007.04.11

金正

DSC00901.JPG
館林の住宅街にポツンとあるのにいつも凄い混んでて人気がある『手打ちラーメン 金正』へ行った。店主がかなりテンション高い。活気があって素晴らしいがちょっとうるさい(^_^;)

でもラーメンの味は美味い!すっきりと透き通ったスープは全部飲み干せるほどあっさりした奥深い醤油味。麺は佐野系の手打ちでシコシコモッチリ。
チャーシューは分厚くてボリュームがある。
2007.04.09

布袋

20061218204643.jpg
最近、ラーメン屋が急激に増えた館林。気になっていた『ラーメン布袋』へ行ってきた。焙りとんこつを注文。背油びっちし濃厚なこってりした見た目だがマイルドで奥深い味わい。
餃子も美味かった。
2007.04.09

しせん

DSC00807.JPG
出張が予想以上に長引き…晩飯時間になった為、帰りに出張先の方に薦められたラーメン屋へ行ってみた。伊勢崎の『こだわりらーめん しせん』
久々にベタだけど塩バタコーンを注文。
クリーミーで何気に美味かった(o^-^o)
2007.04.08

とらや分店

DSC00712.JPG
那須湯本温泉の帰り道…
爽やかな高原の風に吹かれながら山を降りてきたら…ラーメンが無性に食べたくなり…(ぇ;
黒磯にある『とらや分店』に行ってきた。
本店の白河『とら食堂』と全体的なバランスは似ているが、若干違うテイストに仕上がっている。
2007.04.07

とら食堂

20061216193755.jpg
白河ラーメンの超有名店『とら食堂』濃いめの醤油でチャーシューとワンタンが入っている。チャーシューは2種類入っててボリュームあり。美味かったけど…腹キツイ(^_^;)
2007.04.07

まこと食堂

20061216193557.jpg
喜多方ラーメンツアー3軒目は坂内食堂と肩を並べる名店『まこと食堂』へ…
こちらもはせ川と同じく喜多方スタンダード的な味わい。
バランスがとれていて誰もが美味しく頂ける一杯って感じ。
はせ川の方が俺は好きかも(^_^;)
2007.04.07

食堂はせ川

DSC00868.JPG
喜多方ラーメンツアー2軒目は初めて行く『はせ川』
喜多方市街から離れた便の悪い所にあるが
かなりの客で混雑していた。ラーメンを注文
煮干しダシの風味豊かな醤油味。
喜多方スタンダード的な味わい。
また来たいと思わせてくれる逸品だった。
2007.04.07

坂内食堂

DSC00867.JPG
喜多方ラーメンツアーへ行ってきた。
喜多方といえば人気の名店『坂内食堂』
喜多方へ来たらまずはココの絶品!『肉そば』を
堪能したい。
透き通った塩味のスープはとても奥深く
他には無い味わいだ。一度食したら
忘れられない。
チャーシューがこんなに入ってるのに
しつこさが全く感じられない。チャーシューもかなり美味い。
また来れて良かった…また来たい。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。