--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.06

サロジャス@羽生

先日、仕事上がりに久々のサロジャスで夏バテ解消^^
いつもはタンドリーバターチキンカレーがお気に入りで
そればっか食ってるんだけど、たまには辛いメニューを。。

〔なすとチキンのカレー+ナン@1000円〕
2008_0904_182742AA.jpg
茄子の苦味がスパイスに絶妙に絡んでいて大人味のカレーw
鶏挽肉に生姜の風味。辛さは5段階選択出来るんだけど
いつものタンドリーバターチキンはバターを使っているから
辛口でも程よい辛さだけど、このカレーは辛口だと辛かった。
でも、一番辛かったのは『チキンティッカマサラカレー』かな^^;
口から火を噴いたぜ(;´Д`)=з

スポンサーサイト
Posted at 22:14 | カリー | COM(3) | TB(0) |
2008.08.03

サロジャス@羽生

最近よく仕事上がりに将軍様とココで晩御飯w
まだ出来たばかりの店だけど、オーナーもシェフもスタッフーも
皆、インド人でオーナーはとても気さくでオモローp(≧ω≦)q

2008_0703_175907AA.jpg

店内の写メは無いが、店内は異国情緒たっぷりでインドにキター
みたいな感じになるぜw
何種類か食べたけど、辛すぎなものは苦手な俺。。
マイルドな辛さで人気メニューの『タンドリーバターチキンカレー』が
俺のお気に入りで、最近は殆どこればっか食べてるかもw

2008_0703_181151AA.jpg

ナンが大きめだけど、足りないくらいぺろりと頂ける。
このカレーはバターが効いていて、タンドリーチキンがゴロゴロ入ってる。
最高に美味いと思うけど、田舎だからか客があまり入っていない…
ってか、殆どいつも客はいない!!警戒して入ってこないのかな??
全然問題ないけどな。写メがピンぼけ気味で見づらいな( ´σ`)

Posted at 02:24 | カリー | COM(2) | TB(0) |
2008.07.20

パキスタンカリーサリサリ@六角橋

新横浜駅の周辺、六角橋に怪しい店を発見☆ってのは冗談で…
M氏がどこぞやから拾ってきた情報で面白いオヤジ(店主)がいるとの事で
気になるので行ってみようということになった訳で…
果ての果てまで行ってきたヽ( ´ー`)ノ
IMG_0728.jpg
『果ての果てまで行ってみないか』 『これが現地の味』
なんじゃこの店(゜Д゜;) あまりの怪しさに客を寄せ付けないが
かなり気になる。通行人も皆、興味津々で店内を窓から覗いたり
看板の写メを撮ったりしていたが、入る勇気がある人はいないのか??

うまいかまずいかわからない、でも初めての味って裏には書いてあるw
NEC_1567.jpg

店内に入ると雰囲気たっぷりの優しそうな店主が迎えてくれる。
『良く来たねーどこから来たの??』の問いに俺はこう言い放った…
「群馬の果ての果てから!!笑」
店主は、こりゃぁーやられたってな感じて笑ってたな(^-^)

俺達、なんも注文してないのに店主は勝手に作り始めていた。
IMG_0729.jpg

よく見るとメニューがこれだけしかないwなるほど。。
IMG_0730.jpg

最初に出てきたのがサラダ。爽やかな酸味があり、マリネみたいな感じ。
IMG_0731.jpg

次にカリーがご登場。た、たしかに(DAIGO風味w)うまいかまずいか
わからない。何せ初めての味だったからなぁ。
普段食べなれてるカレーとは味もビジュアルも掛け離れているから。。
オヤジ曰く、水を一切使わないで、鶏と塩とスパイスだけで12時間も
コトコト煮込んでいるとの事。鶏の肉質が繊維状にホロホロとろけてて
食べ進むにつれて、分からない味から美味いに変化する。
辛いのがあまり得意じゃない俺でも大丈夫♪
IMG_0733.jpg
パキスタンに昔から伝わる階級の若干高い家庭で作られていた
料理との事で、オヤジがパキスタンに住んでいた時にパキスタン人から
レシピを伝授されたんだとか。。

食後に出てきたチャイ
IMG_0735.jpg
チャイは初めて飲んだけど、生姜?スパイス?が効いたミルクティーみたいな感じ。
熱々で美味しかったな。

4人でチャイをまったり頂いている時にオヤジが『煙草吸う人いるのかな??』って
聞いてきた。喫煙者は俺ひとりだけだったが、オヤジに「俺吸うけど??」って
行ったら、オヤジが『ほんとは禁煙だけど、他にお客さんいないし…吸いな』って
灰皿もって来てくれた。オヤジが『但し、条件が一つある…』
ん??え??条件ってなにさーと身構えた俺にオヤジが『煙草一本くれる??』だってw
面白すぎるぞオヤジ( ̄ー ̄;)

オヤジと煙草吸いながら談話してたらオヤジが面白い話をしてくれた。
この場所に店を開いて1年半、店を開くまでのサクセスストーリーを
聞かせてくれた…そして、オヤジは俺に『煙草…もう一本ちょーだい』って。笑

札幌の有名店『カリーカラバト』を息子に任せて、沖縄にでも住もうかなと
思って、でもその前に青森からのんびり色んな友達の家に寄って挨拶しながら
南下してきて、横浜の友達に会った時、ひょんな事からここ六角橋で
商売する事になってしまったのさ。って言ってた。
オヤジが急に店を出て、サラダ用の野菜とチャイ用のミルクを買ってくると
告げ、俺達は留守番する事になってしまったw


いやー噂通りの面白いオヤジだったなw

Posted at 18:25 | カリー | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。