--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.31

中華そば 田家@川越

井之上屋を出て、ハシゴしちゃいます。まだ食いたりないぜw
無化調繋がりで、以前から一度行ってみたかったこちらへ。
通し営業だからハシゴには便利かも。結構、繁盛してたな。

〔メニュー〕
IMG_1068.jpg IMG_1070.jpg
ここに来たら煮干そばを食わねば。それがここへ来た目的なのだ。

〔煮干そば@800円〕
IMG_1071.jpg
う~ん、いい感じでニボニボしてる。この感じ好きだなぁ。
スープを啜ると煮干の良い香りが口内に広がります。
煮干そば(塩)もあるみたいだけど、煮干と言えば醤油でしょ。
伊藤@王子のニボニボまでは及ばないものの、これは美味い。
麺が中太のストレートでスープとの相性も悪くない。
今度、行く機会があったら、冷やしメニューを食ってみたいな。

スポンサーサイト
2009.05.31

井之上屋@春日部

先週の土曜日に忍者男、亀氏、北の将軍様の4人で井之上屋へ。
俺が一番大好きなラーメン屋。俺がラーメンにはまって、食べ歩きする
きっかけとなった店。未だにここのラーメンを超える、感動的美味さの
ラーメンには出逢えていない。本年中で春日部を出る店主…
都内での勝負、自分が本当に作りたいラーメン…頑張ってほしい。
都内に移ったら、今までの様に頻繁には行けないと思うけど、これからも
通いたいと思う。都内では提供されるであろう、「かけそば」が待ち遠しい。

この日は、ひっそりと特に公表せずに行っている土日祝限定の「鶏そば」を
目的に行ってきた。そう!あの、鶏そばが2年ぶりに復活したのだ。
しかし、今ある地鶏が無くなり次第、限定は終わるとの事。

IMG_1065.jpg

〔限定 鶏そば@900円〕
IMG_1064.jpg
スープを飲んで3口、、あぁ…美味ーい!!何て滋味深い味わいなんだろう。
井之上屋の真骨頂、体に染み入る様な優しく且つキレのあるスープ。
鶏ガラと魚介のバランスが素晴らしい。麺は最近、量を増やしたって言ってたな。
具の鶏はバーナーで炙ってあり、香ばしい。食感が少しブリブリと固いが
俺は好みだな^^海老ワンタンは生姜がかなり効いてて美味い。
スープを全部飲み干して、ごちそうさまでした(ノ^ー^)ノ

2009.05.16

熊本ラーメンみち丸@北川辺

先日、無性に食いたくなって、北川辺にある『熊本ラーメンみち丸』に行ってきた。
あと、話好きで面倒見の良い気さくなナイスキャラな女将にも会いたくなったw

IMG_1023.jpg

相変わらず、ナイスキャラな女将で何か落ち着く店です。
11時半前に開店待ちして入ったら、ドドーっと客がいっぱい入ってきた。
向かいのパチ屋から流れてくる人もいるかもしれませんな。

〔とんこつラーメン並盛@700円〕
IMG_1022.jpg
嫌いじゃないですこの感じwマー油も控えめでライトな豚骨ラーメン。
きくらげと青ネギの量がハンパねぇっすが、コリッ、シャキの食感が
スープに合います。スープの中に隠れてる角チャーシューが美味。
麺は熊本から空輸してもらってるんだってさ。固茹でが俺は好きかも。
一つ、残念な所は今回もそうだったが、スープが熱々じゃない。
スープがぬるいと美味いもんも美味くなくなる気がするぜ。

2009.03.22

井之上屋@春日部

『えぇーまたぁー』と言われそうな第二弾ですw
そうです…井之上屋ですが何か?
出向になって職場が群馬になり、今までみたいに
仕事上がりに行く事が出来なくなって…頻繁に行けなくて
残念無念です。週末しか行けないけど、最近、御無沙汰だ;

2009_0113_185747AA.jpg
出向する3日前に仕事上がりで行ったのが最後かも。。

いつも塩しか食べないんだけど、たまには醤油でも食おうかなと
特製醤油の食券を買って店主に渡したら『今日、ありますよ、あっさりの醤油』と
完全な裏メニューである。今回でこの裏の醤油を頂くのが2度目だ。

俺の考えとしては、本来メニューに存在しないものをブログで載せるって
如何なものかなぁ…ブログを見た人に変な誤解を与えるんじゃなかろーかと
思って、前回食べた裏の醤油はブログに載せなかったんだけど、、
友達に逆にそれをブログに載せれば『これを食べたい→常連になろう=集客効果』が
生まれる構図になるんじゃねーか?と言われ、たしかに(by.DAIGO風味)と思い
今回、記事に載せる事にした。てゆーかこのブログのアクセス数くらいじゃ
集客増は見込めないが…(^ー^;)

〔裏の特製醤油らぁ麺@850円〕
2009_0113_182355AA.jpg
本来の醤油は豚骨醤油となっており、こってり系。(でも美味いけど)
塩と同様、清湯スープの醤油は昔、限定で提供された時に見られたが
それ以来は見られる事が無かった幻の醤油ラーメンである。。
醤油はかなり良いものを使っているんだと思う。鶏ガラと煮干香るスープに
ノックダウンっすw塩らぁ麺と同様、滋味豊かな奥深い広がりを持つ味わい。。
体に優しく浸透していくかの様で本当に美味かったな。また食いたいな^^

今月最終日曜日(29日)で月一限定の『軍鶏の塩ソバ』の提供が最後となる予定。
ファイナル祭りだな。。忍者男と行くぜ!!( ̄ー ̄)ニヤリ

2009.01.12

井之上屋@春日部

初ラーは絶対ココで食べると決めていた。
2009_0105_120506AA.jpg

〔塩らぁ麺 全部のせ@900円〕
2009_0105_114445AA.jpg
腹減ってたから全のせにしたけど、店主が年賀代わりに…と
煮豚丼をサービスしてくれた^^おかげで腹いっぱいになったぜw
正月早々客足も好調な様で次々とお客が入る。地元春日部市民に
徐々に受け入れられてきているのだろうか?でも春日部仕様の
塩らぁ麺は店主曰く『微化調』で分かりやすい味付けにシフトしている。
俺は正直、以前の『無化調』で体に優しく浸透する様な塩らぁ麺が
好きだったけど。。まぁ、今のでも美味いんだけど、分かる人には
その違いは歴然としているはず。あの感動が無いのだから。。
でも俺は井之上屋が好きだ。ラーメン一杯で人を感動させる味は
まだ井之上屋しか出会ってないから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。